ボルタレンは眠くならない?痛み止めにまつわる眠気の正体とは?

ボルタレンは眠くなる?

ボルタレンは眠くなる?
ボルタレンを飲んだら眠くなったという体験談を見かけることがります。
確かに、ボルタレンは強力な解熱鎮痛剤で、副作用もあるお薬です。
ただでさえ強力なお薬には、その分身体への負担も強いイメージが付いて回ります。

でも実は、眠気が出るという作用はボルタレンには無いんです。

ボルタレン添付文書には

(0.1%未満)
眠気、めまい、頭痛

とあり、注意を払わなけらばならないほどの数値ではないことが確認できます。

では、実際にボルタレンを飲んだ後に眠くなったという体験談は、いったいどこから来たのでしょうか?

眠気の原因は抗ヒスタミン剤?

ボルタレンは、痛みを止める目的で処方されるお薬です。
あくまで今起きてる痛みに対して効果を発揮するだけなので、痛みの原因となっている疾患を治療する効果はありません。
したがって、問題の根本となっている疾患の治療薬と一緒に処方されることも多くあります。

例えば、風邪で頭痛がひどい場合などには、風邪薬とボルタレンが一緒にだされることもあります。
実は一部の風邪薬には、抗ヒスタミン剤という眠気を引き起こす成分が含まれていることがあるんです。

どうして薬を飲むと眠くなるの?

風邪薬には、体にあらわれる諸症状に対応するため、いろいろな成分が含まれています。
抗ヒスタミン剤は、アレルギーや鼻水などを抑えるための成分です。

ヒスタミンは、アレルギーを起こす原因となっている物質です。
このヒスタミンが、体の中で「ヒスタミン受容体」という物質と結合することで鼻炎などのアレルギー反応が生じます。
抗ヒスタミン薬は、ヒスタミン受容体との結合をブロックしてアレルギーを抑える役割を担っています。

問題は、このヒスタミン受容体が脳にも存在していることです。
このヒスタミン受容体は「覚醒」に関連していて、抗ヒスタミン剤はこちらも一緒にブロックしてしまいます。
そのため、脳の覚醒が阻害されて、眠気に襲われてしまうんです。

市販の風邪薬に含まれている抗ヒスタミン

抗ヒスタミン剤は、市販の風邪薬にも含まれています。

・マレイン酸クロルフェニラミン
・フマル酸クレマスチン
・マレイン酸カルビノキサミン
・塩酸ジフェンヒドラミン
・塩酸ジフェニルピラリン
・フマル酸ケトチフェン ・メキタジン

参考:薬で眠たくなるのは嫌!なあなたへ。眠気の副作用がない市販の風邪薬の選び方 EPARKくすりの窓口コラム|ヘルスケア情報

市販の風邪薬を購入する際は、これらの成分も確認しておくと、眠くなるかどうかの判断基準になります。
またボルタレンなどの解熱鎮痛剤は、一部の風邪薬と併用すると、強い副作用が起きる恐れがあります。
併用の際は、一緒に飲んでいい成分なのかをしっかり確認しましょう。

眠くならない飲み方は?

抗ヒスタミン剤を配合しない風邪薬を選ぶ

  • ストナデイタイム(佐藤製薬)
  • パブロン50(大正製薬)
  • 改源(カイゲンファーマ)

市販の風邪薬を購入する場合、抗ヒスタミン剤が含まれていない薬を選びましょう。

漢方薬を選ぶ

漢方薬は眠くならないのでオススメです。
風邪に効く漢方薬は、
葛根湯(かっこんとう)」、「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」「麦門冬湯(ばくもんとうとう)」 などがあります。

就寝前に飲む

成分によっては、就寝前にも飲めるお薬があります。
その場合は就寝前に飲んでおくと、眠気のピークが就寝中にくるため、眠気を残さずに過ごせます。
ただし、ボルタレンと併用するのであれば胃を痛める可能性があるので、就寝前の服用は禁物です。

もし、眠気が気になるようであれば、医師に相談をして条件に合うお薬を処方してもらいましょう。

風邪薬を飲んで眠くなる理由は?原因と対策、眠気がでない風邪薬 | くすりの相談室

安堵感からくる眠気

ボルタレンは、何らかの痛みを感じているときに服用するお薬です。
したがって、ボルタレンを飲む前は、強い痛みなどで体に負担がかかっていた状態と言えます。

痛みから解放された精神的安堵感や、憔悴した体が回復を求めて睡眠を欲することも、眠くなる理由のひとつと考えられます。

眠くなった時の対処法

ボルタレンを飲んで眠くなったとき、体は休息を求めています。
できれば睡眠をとってしまうのがいちばんですが、日常生活を送るうえで、なかなかそうも言ってられません。

ガムを噛む

咀嚼をすることで脳が刺激されて、覚醒を促します。
目の覚める味や、眠気を取る目的で作られたガムも市販されていますので、眠くなったら試してみましょう。

カフェインをとる

カフェインには、脳を興奮させて眠気を覚ます効果があります。
眠くなったら、コーヒーや紅茶などを飲みましょう。
糖分は血糖値を上昇させて眠気を起こしてしまうので、できれば無糖が理想的です。

体を動かす

軽い運動は、脳や体の覚醒を促します。
気分もリフレッシュするので、眠くなったらストレッチや体操などで体を動かしましょう。

参考:風邪薬を飲んで眠くなる理由は?原因と対策、眠気がでない風邪薬 | くすりの相談室
  • ボルタレン25mg 1日3回の服用できる痛み止め ボルタレン25mg
    5
    • 内容量: 1箱30錠
    • 有効成分: ジクロフェナクナトリウム
    • 製薬会社: ノバルティス
  • 一番人気 ボルタレンリタード100mg 1日1錠の強力な痛み止め ボルタレンリタード100mg
    5
    • 内容量: 1箱30錠
    • 有効成分: ジクロフェナクナトリウム
    • 製薬会社: ノバルティス